稲「面積当たりのカロリーが高い。栄養のバランスが良い。連作障害がない」←こいつが天下とれない理由

1: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:41:55.80 ID:ylkeQSU50

2: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:42:12.30 ID:tFsx+NuO0
米のこと?

3: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:43:03.42 ID:eURj4k9m0
水がね

4: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:43:06.54 ID:Ded9UDkJM
天下取りまくってたやんけ
通過の代わりにまでなってた

5: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:43:43.78 ID:5IwtjZBld
応用がきかない
小麦を見習え

31: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:52:05.32 ID:Bc/iYXCod
>>5
ビーフン、米粉パン
いけるやん

6: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:44:34.18 ID:HLRo5Jfb0
天下が終わっただけなんだよなあ

7: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:44:35.97 ID:dhMdF+gya
栽培に大量の水が必要
糞手間

8: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:45:06.93 ID:ZHtclyer0
水と気候がね

10: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:46:42.70 ID:IFRCO0Y+0
小麦もええんとちゃうの

21: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:49:30.16 ID:yzMHBS+mD
>>10
小麦は単位面積あたりの収量多くない上にかなり強い連作障害出るから実際はもっと広い面積が必要

26: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:51:14.02 ID:1JPac7+p0
>>21
しかも必須アミノ酸含有率が低いから肉食不可避や
米は大豆と組み合わせたらほぼok

54: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:56:14.28 ID:peY1WQMwa
>>26
しかも豆を植えると土壌の窒素分が補われるというチートスキル

77: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:03:28.04 ID:IFRCO0Y+0
>>26
>>54
はえー
神やん

84: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:05:12.63 ID:3XPdK0sad
>>77
あと、稲作は水田で水張るから土壌が飛散しにくい=土地の養分が失われにくいいう利点もある

94: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:06:25.83 ID:IFRCO0Y+0
>>84
水資源豊富ってのも水道そのまま飲めるなんかよりこういうところなんやろな

11: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:47:18.68 ID:1JPac7+p0
連作障害無いのは水田だけや
陸稲はあかん

12: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:47:19.04 ID:kGRr1AiCa
気候と水に依存してる段階で粟の足元にも及ばんでしょ

13: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:47:35.04 ID:N5BKt8QZa
アジア人が圧倒的に人口多いのって稲のおかげやろ

22: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:49:51.13 ID:UYOMxpter
>>13
暖かいとこなら年3~4回収穫できるって聞いて草生えたわ

47: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:54:24.53 ID:WN/H6aLq0
>>22
稲生えろや

19: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:48:56.97 ID:IC4cKWu20
栽培わりとめんどいやろ。収穫まで時間かかるし

24: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:50:42.27 ID:yzMHBS+mD
>>19
日本の水田ほど楽になってる農業無いぞ

20: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:49:26.33 ID:zbvPl0C/0
麦のが作るの楽なイメージ

23: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:50:04.62 ID:gvgw5Tw60
ジャガイモをすこれ

48: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:54:31.30 ID:1JPac7+p0
>>23
連作障害というかシストにやられまくるやん
大量餓死待ったなしやん

51: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:55:17.98 ID:yzMHBS+mD
>>23
疫で国を滅ぼしかけたクソ無能作物やんけ

27: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:51:15.24 ID:XxObFYoxd
連作障害って何で起きるん?
自然界やと同じ草がいっぱい生えとるのとかざらにあるやろ

35: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:52:26.70 ID:WBC4enYFa
>>27
地面の栄養が偏るんや
雑草なんかはなんでも育つからそこら中にあるだけ

50: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:54:48.67 ID:k9kHxGs70
>>27
雑草もよく見れば連作障害起こしてるんやで
なんでもかんでも生えてくるから気付きづらいだけや

28: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:51:24.50 ID:hscJo+1y0
なんで南国の植物なのに日本では雪国の方が盛んなんや?

30: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:51:49.33 ID:XxObFYoxd
>>28
品種改良の賜物や

44: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:53:50.07 ID:kGRr1AiCa
>>30
昔の石高計算したら今新潟とかエグい数字になるんだよな?
300万石とかそんなんやったっけ?

53: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:55:25.18 ID:b8R2KJiDd
>>44
今ググったら412万石やて
江戸幕府の直轄地相当やん

57: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:56:39.95 ID:kGRr1AiCa
>>53
こういうの知ると人間ってすげーよなーって思うわ

41: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:53:18.95 ID:N5BKt8QZa
>>28
必死に品種改良したから
新潟や北海道が米どころになったのって戦後の話やで

63: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:57:44.97 ID:1JPac7+p0
>>41
北海道で食味のええ米栽培できるようなったんは平成やからな
開花時期が違うから耐寒性品種と高食味品種の交配させるのが難しかったんが原因や

29: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:51:30.73 ID:a7G/7AtW0
何で連作しても大丈夫なん?

40: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:53:16.40 ID:1JPac7+p0
>>29
水張って冬に抜くから土壌細菌がリセットされるのと
山からミネラル含んだ水を入れるから元素不足が起こりにくい

42: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:53:20.22 ID:yzMHBS+mD
>>29
水を張ったり乾かしたりするから有害な菌とかそういうのが流されたり死んだりする

49: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:54:39.30 ID:lSSXy3ZI0
>>29
水稲は流れてくる水から養分貰うから土自体からはそこまで栄養持ってかない

32: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:52:08.09 ID:v5ysuYFa0
おいしいのがいいよね

34: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:52:18.54 ID:xeRhcTS7a
なお糖質

43: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:53:30.73 ID:3BGp2Kyl0
蒸すのが面倒と思ったけどパンの方が百倍面倒やったわ

46: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:54:15.79 ID:7h5XQNSy0
日本と東南アジアは一切水に困らんしドカドカ水田作ればええねん

55: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:56:16.90 ID:ZcBm2sYmd
>>46
山がね…

52: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:55:23.17 ID:N5BKt8QZa
灌漑技術が発達するまでは関東や新潟みたいな平野部じゃなくて低い山が連なって小川がたくさん流れてるような地形の方が稲は育てやすかった
斜面に田んぼ作れば自然と水が流れて全体に行き届くから

62: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:57:38.15 ID:yzMHBS+mD
>>52
世界中どこでもそうやけど氾濫原って治水と灌漑発展するまでなかなか開拓できてないんよな
信濃川利根川と暴れ川やし

56: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:56:17.77 ID:uQlct18fa
米本位制とか他の作物じゃ絶対できんやろな

58: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:56:49.35 ID:hscJo+1y0
米ブーストしとるのに食料自給率カスやんけ

60: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 12:57:06.50 ID:uQlct18fa
>>58
カロリーベースならようやっとる

68: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:00:47.07 ID:QmCLUIS60
近代に入るまでは湿田も多かったし
逆に天水で米育ててたような場所もあるから
非効率的で手間が滅茶苦茶かかったんだよな

70: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:02:01.70 ID:yzMHBS+mD
>>68
何より除草の手間がね
農薬は偉大やで

72: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:02:23.30 ID:3XPdK0sad
>>70
鴨さんグァグァ

81: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:04:24.87 ID:yzMHBS+mD
>>72
アイガモ農法あれカモの世話する手間がすごいんやで
あとカモ歩かすために稲の株間広くするから単位面積あたりの収量落とす愚策

74: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:02:29.90 ID:bTlRvq2I0
小麦と大麦は寒冷地に強いんやっけ
ならトウモロコシと比べたらどうなんや

89: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:06:07.50 ID:1JPac7+p0
>>74
トウモロコシはC4植物やから、光が強いところで栽培するのが有利やな

82: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:04:56.83 ID:w3Xk6J5K0
米って最悪何もしなくてもある程度収穫できるから凄いよな
品種改良の賜物や

83: 風吹けば名無し 2020/05/21(木) 13:05:09.62 ID:G+x2kL2Qa
天下とってるどころか人類支配下に置いてんじゃん

引用元 : 稲「面積当たりのカロリーが高い。栄養のバランスが良い。連作障害がない」←こいつが天下とれない理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。