【画像】 社会学博士が「江戸時代のごはん」を再現 ご先祖様はこんなもん食ってたんか……

1: ジャガー(宮城県) [US] 2020/07/05(日) 22:38:46.46 ID:XHhZjWil0● BE:601381941-PLT(13121)

「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力

つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――。社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がなかなかの破壊力で話題を呼んでいます。昔の人すごい……!

投稿者は中部大学人文学部コミュニケーション学科の助教・おうこうはん(@SUSHIwanghaofan)さん。
「いつも『江戸時代の食事がね』みたいなことを授業でしゃべってるんですけど、諸事情で自分でつくる必要がでてきてつくってみたんですよ。
玄米2合はやべえっすね」と、自分で作った“江戸時代のごはん”を画像付きで紹介したところ、5万件を超える“いいね”が寄せられました。

お米1合が大体お茶碗2杯分と言われるので、玄米2合だと4杯分。重量にして1036グラム。
これを食べきるためにつけものが大量に必要だということがビジュアルからしっかり伝わってきます。

https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2007/05/l_kikka_200705kome001.jpg

このツイートには、「茨城の小作の子孫ですが、二代前まではほぼこれに近い食生活でした。父の実家は、農作業の途中のおやつも米を食べていたようです。
『お中飯』と呼んでたそうです」「私は神奈川の貧農の子孫ですが、戦前の主食は雑穀米で白米を食べるのは1日と15日だけだったと叔母に聞いたことがあります」と
農業に関係する人からの声や、「当時の飛脚の皆さんは『とにかく飯食って、とにかく走る』という生活で、カロリーが完全に右から左に抜けてったような感じだったそうで……
これ見ると米喰わんとやってられんよなぁと思うw」と博識なコメントも寄せられています。

今回作ったご飯についておうこうはんさんは「当然ながら2合の玄米を食べるのはさすがにぼくでもきついので、残ったご飯はおにぎりにして明日の朝ご飯にしたり、
冷凍して後日食べます」と大量に残った玄米の画像を添えて報告。ラム肉丼などのアレンジレシピを作り、何とか4食かけて食べきったそうです。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2007/05/news023.html

208: 三毛(神奈川県) [US] 2020/07/05(日) 23:13:06.41 ID:lXj6j2xJ0
わかるわ
地主な親戚(農家)の家でご飯御馳走になると
>>1みたいなご飯が出てくる。

残すと悪いから、正直に「食いきれません;;」って言って
半分未満にしてもらう。

伝統的にそのくらいの量食べるらしいけど
みんな痩身体形なんだよなぁ、体育会系みたいな。

210: ベンガルヤマネコ(東京都) [US] 2020/07/05(日) 23:13:14.40 ID:pZx9zYxw0
>>1
戦前まで日本人はコメからカロリーを摂取していたからな。

242: ユキヒョウ(静岡県) [TW] 2020/07/05(日) 23:18:32.99 ID:ZtR3AHTz0
>>1
すべて再現して外食で提供したら
1食2000円超えるだろ

304: エジプシャン・マウ(岡山県) [IN] 2020/07/05(日) 23:30:27.83 ID:bM6vGySd0
>>1
ふつうに美味そう
こういうのでいいよ

今の米は甘すぎ柔らかすぎる
セブンは大葉味噌おにぎり再販しろ見切るのが早過ぎる

319: スフィンクス(岐阜県) [GB] 2020/07/05(日) 23:32:22.57 ID:q/fo3iMO0
>>304
セブンは定番もどんどん無くして変なのばっかりになってる気がするわ(´・ω・`)

322: スナドリネコ(神奈川県) [JP] 2020/07/05(日) 23:32:32.36 ID:xOx33nor0
>>304
昭和の戦後の貧農の子で、いっつも農作業の合間に飯食ってたから
あったかい御飯が食べられない
って人の話とか聞いたことあるな、必ず冷ましてか食うんだと

552: サーバル(東京都) [ニダ] 2020/07/06(月) 00:15:46.58 ID:Wedq0aLl0
マジなのか
縄文時代の食を再現した催しとそういう店にも行った事があるが
ずっと豪華だったぞ
>>1は敢えて貧相にしてない?

553: 茶トラ(SB-Android) [JP] 2020/07/06(月) 00:17:04.07 ID:JgG6dAww0
>>552
当時あったもの、と、日常的に食えてたものは違うのでは?

556: ツシマヤマネコ(神奈川県) [ニダ] 2020/07/06(月) 00:17:46.75 ID:7zC49av10
>>552
縄文時代の方がいい体格してたんだろ?
江戸時代の人はろくなもん食ってないよ

570: ピューマ(神奈川県) [JP] 2020/07/06(月) 00:21:44.04 ID:uiMhKyG60
>>556
銃・病原菌・鉄でその比較を読んだけどうろ覚えなんだよなぁ

そもそもそういった過酷な環境で生き残られるってのは淘汰の結果というか
優れた個体じゃないとそもそも墓を作って考古学的に発見されないだろ、狩猟採集社会じゃ

農耕によって成立している社会じゃ法があり秩序があり、よって下層階級でもちゃんと埋葬されるよな
野垂れ死になんてのは最下層だろ

582: ジャガー(京都府) [GB] 2020/07/06(月) 00:24:43.56 ID:J79AltSr0
>>570
狩猟するようなグループは必要カロリーから逆算して
結構ええもん食ってたやろうって話はあるね
実際の食卓の様子は知りようもないけど

592: ツシマヤマネコ(神奈川県) [ニダ] 2020/07/06(月) 00:26:54.39 ID:7zC49av10
>>570
文化が無いなんて言って無いよ
文化があったから格差はでかいなりに争わないで分配してたんじゃね
江戸時代の食生活は貧しくて体格も悪かったってだけ

651: ピューマ(神奈川県) [JP] 2020/07/06(月) 00:47:02.92 ID:uiMhKyG60
>>592
そうそう、だからちゃんと埋葬されるレベルまで生きていた人ってのは逆に農耕社会に生きる人よか平均値としては体格が良かった
みたいな現象が起こってた、んだよね実際。

なんつーか、現代の先進国においては肥満が下層社会において最も顕著、みたいな話に通じるある種の逆転というか

701: スノーシュー(長崎県) [US] 2020/07/06(月) 01:08:07.36 ID:21prg4DZ0
>>556
日本人の歴史の中で江戸時代が最も身長が低かったといわれている

857: ジャガランディ(茸) [CN] 2020/07/06(月) 04:07:06.60 ID:7VYQxAOb0
>>556 >>701
飛鳥時代~平安時代は租税の現物納付でチーズ相当品もあったから、乳製品の加工品も生産されていた
明治以前ではこの時期が最も日本人の体格がよかったらしい
狩猟肉も普通に食ってたし
やがて仏教の教えが浸透して肉食が忌避され、江戸時代には最も小人になった

558: セルカークレックス(西日本) [US] 2020/07/06(月) 00:18:16.51 ID:UCfhU10K0
>>552
縄文時代は栗や貝、野うさぎと魚や野草
江戸時代の庶民よりも品数面でバリエーション豊富だったたんじゃね?

680: アンデスネコ(大阪府) [US] 2020/07/06(月) 00:57:41.65 ID:P8hwCx+U0
葉物野菜に含まれるカリウムがナトリウムを置換してなんたらかんたら。
と言おうと思ったけど、>>1の画像には葉物野菜が含まれてないのね。

江戸時代ってほうれん草食べなかったの?
シュウ酸がなんたらかんたら。

714: マーブルキャット(東京都) [SE] 2020/07/06(月) 01:12:59.02 ID:xygCaBUf0
>>680
カリウムは玄米に十分含まれてるからいらんのや
あと玄米は食物繊維も膨大に含まれてる

723: アンデスネコ(大阪府) [US] 2020/07/06(月) 01:16:48.99 ID:P8hwCx+U0
>>714
オレも玄米に切り替えようかな。
浸水するのが面倒だけど。

694: ブリティッシュショートヘア(大阪府) [JP] 2020/07/06(月) 01:05:29.28 ID:mp/SrCFg0
>>1
漬物をきゅうりのキューちゃんにしてくれたら余裕で食える

804: 白(神奈川県) [US] 2020/07/06(月) 02:34:04.68 ID:9ZjIEUBu0
>>1
宮沢賢治も一日に玄米4合なんだよな
雨にも負けずで出て来た時に、
「割と大食らいだなぁ」って思ったから
覚えてるんだよね
でも農作業してればイケる量なんだろうな

810: ジャングルキャット(東京都) [US] 2020/07/06(月) 02:37:16.74 ID:MkfnC8Wr0
>>1
これって、一食分それとも一日分か?
ちなみに、立って半畳寝て一畳、天下取っても2合半と言う諺があるが

812: 白(神奈川県) [US] 2020/07/06(月) 02:43:08.38 ID:9ZjIEUBu0
>>810
そう、おれもまずそう思った
炊飯器で炊けばわかるが、
4合の飯は大量だよなぁ
おれは2食分が2合で足りるな
夕方に2合炊き上がり、食べて残りを
翌朝食い切る
昼は職場の近所でだから

842: マーゲイ(埼玉県) [SE] 2020/07/06(月) 03:43:50.24 ID:qBY4QdYB0
>>1
基本塩分と米だな
味噌と汁物の具で僅かにたんぱく質
玄米が栄養バランス豊富なのか?

4: シャルトリュー(愛知県) [US] 2020/07/05(日) 22:40:59.89 ID:bC6sEb0i0
塩分高めだな

6: ロシアンブルー(茸) [JP] 2020/07/05(日) 22:41:57.89 ID:KF8F0/Xs0
>>4
ほぼ力仕事のみだからね

5: オセロット(神奈川県) [US] 2020/07/05(日) 22:41:51.40 ID:3sFyK9FA0
食事は質素か少食なら病気にならない

46: アンデスネコ(中部地方) [ニダ] 2020/07/05(日) 22:47:06.24 ID:81DtFNEh0
>>5
だけど平均寿命50くらいだろこのころ
こんなん塩分とりすぎ

139: オシキャット(東京都) [ニダ] 2020/07/05(日) 23:03:34.54 ID:EyqpoQiF0
>>46
平均寿命50くらいって子供の頃の死亡率めちゃ高いし病気や怪我は治療出来ないのも遥かに多かったからじゃない?
梅毒とか当時は大量の患者がいたけど治療出来るようになったのなんてここ100年くらいだし

290: トンキニーズ(兵庫県) [PE] 2020/07/05(日) 23:27:33.29 ID:lunKb4Dz0
>>139
怪我したら感染症になって終わりの時代だもん

8: ジャングルキャット(新潟県) [CN] 2020/07/05(日) 22:42:14.38 ID:d3oSk9Hq0
コメ食えるだけすごいよな
農民コメ食えてたのだろうか?

780: ピューマ(神奈川県) [BR] 2020/07/06(月) 01:55:29.95 ID:tgK8EXwH0
>>8
余裕で食えてた

964: アジアゴールデンキャット(東京都) [CN] 2020/07/06(月) 06:57:43.18 ID:49RVqOxh0
>>8
米を原料に酒を作っておきながら、米も満足に食べられなかったって事は無いんじゃない

966: ハイイロネコ(東京都) [ヌコ] 2020/07/06(月) 07:06:05.30 ID:o2APJFZu0
>>964
今とは農業技術のレベルが違う
品種、農薬、肥料
そもそも灌漑施設がないと米つくれない
年貢は基本一定に課されるので冷害、日照りで収穫がないと農民は土地を捨てて逃げた

967: イリオモテヤマネコ(北海道) [RU] 2020/07/06(月) 07:08:16.76 ID:31/U2xHR0
>>964
江戸時代は米本位制だからどうだろうな。庄屋クラスなら分からないけど水呑とか食べられてなかったかもしれない

992: ラガマフィン(茸) [US] 2020/07/06(月) 07:39:08.93 ID:He5gp9ua0
>>8
脱穀機が進化したのが江戸末期だからそれまではかなり玄米混じってたわな

995: ウンピョウ(岩手県) [IN] 2020/07/06(月) 07:41:32.29 ID:0Oj5U0Ql0
>>992
精米されたコメ食ってた江戸の町人には脚気が流行してた

9: ベンガルヤマネコ(神奈川県) [CN] 2020/07/05(日) 22:42:27.58 ID:p+DoJaYr0
おかずがないからな
栄養は米頼みなのでそうなる

160: ハバナブラウン(庭) [ニダ] 2020/07/05(日) 23:05:49.81 ID:dnyJn5JV0
>>9
考え方によってはチャーハン超大盛りを食べてると思えば食える

692: キジ白(千葉県) [US] 2020/07/06(月) 01:05:23.29 ID:Y1X4vi5T0
>>9
白米ではなく玄米だからいい。玄米にはビタミン、ミネラルの他GABAが含まれていて、それだけで十分な栄養がある。
ヌカが表面を覆っているので消化がゆっくりになり、血糖値が急激に上がりにくくなる。そして、腹持ちが良い。
これが白米になるとほぼデンプンだから急激に血糖値が上がり糖尿になりやすくなる。ビタミンも不足する。
ただこれだけだとカルシウムとタンパク質が足りないから、ときどき魚を食べればOK。

911: 縞三毛(東京都) [US] 2020/07/06(月) 05:49:55.66 ID:k1WrNeiA0
>>9
豆腐とかも割と高めのお値段だったんだよな

11: ウンピョウ(北海道) [US] 2020/07/05(日) 22:42:57.86 ID:55wZN9UW0
食事はどんどん省略可されて行って最終的にウィダーインゼリーみたいなチューブからチュルチュルって感じになる
今の食卓を楽しめ

178: ボンベイ(新潟県) [ニダ] 2020/07/05(日) 23:08:32.80 ID:igjRDVe60
>>11
今から50年以上前に言われてたことだなw

262: 白(京都府) [US] 2020/07/05(日) 23:22:21.23 ID://pNCmWj0
>>11
確かに朝はカロリーメートかじってる

891: ライオン(兵庫県) [US] 2020/07/06(月) 05:14:37.83 ID:ysBQumSY0
>>11
なるわけないだろ
食事は生命維持としての必要以前に、人の愉しみ
食感も見た目も香りもすべて食事の大切な要素
栄養取れればいい、なんてことは少なくとも食料事情や生活に余裕があるうちにはそうはならない

21: ペルシャ(栃木県) [US] 2020/07/05(日) 22:44:10.93 ID:R3NJy1Y60
江戸時代ってここまで大量に食えるほど裕福じゃない気が
ましてや米なんて…

日本史のアニメ全部一気に見たが、食料事情だけは近代までかなりキツかった記憶

105: 斑(山形県) [US] 2020/07/05(日) 22:57:18.41 ID:lxhJC4yS0
>>21
厳しかったのは飢饉の時。平時は食べるものあるよ。

106: ボンベイ(千葉県) [US] 2020/07/05(日) 22:57:58.92 ID:k6KXByoI0
>>105
少なくとも農民は基本米食禁止

125: 斑(山形県) [US] 2020/07/05(日) 23:01:35.90 ID:lxhJC4yS0
>>106
それって米の生産量から考えて結局嘘だったんじゃないの?

133: トラ(東京都) [SE] 2020/07/05(日) 23:02:55.29 ID:rH7vIM4B0
>>125
それお酒にする米のことを考えてないアホの言説な

170: ヒョウ(埼玉県) [US] 2020/07/05(日) 23:07:19.43 ID:3EiTgvah0
>>133
酒にする米と、普通に食う米って全く品種が異なるんだけど

961: ラガマフィン(茸) [US] 2020/07/06(月) 06:55:00.81 ID:kKKr1K+z0
>>170
江戸の時代に分離されてるわけねーだろ。
品種固定されてる酒用の米の一番古い品種も明治以降。

172: ハバナブラウン(庭) [ニダ] 2020/07/05(日) 23:07:24.24 ID:dnyJn5JV0
>>133
当時酒なんてめったに飲まなかったんじゃねえの

183: 猫又(京都府) [ES] 2020/07/05(日) 23:09:22.70 ID:p/8GsM9V0
>>172
どぶろく

202: スナドリネコ(空) [US] 2020/07/05(日) 23:12:07.96 ID:YED58RJZ0
>>183
週に一度以上飲めば呑兵衛と言われた時代

118: シンガプーラ(東京都) [AR] 2020/07/05(日) 23:00:43.30 ID:NNu7SYdL0
>>21
ドラマの仁でもこんな感じだったな。白米だったけど。
時代考証くらいしてるだろうからこんなもんじゃね?

355: マーゲイ(岡山県) [US] 2020/07/05(日) 23:37:46.03 ID:rSnEngzr0
>>21
時代と地域による
小麦や蕎麦や粟や稗が名産のところとかは確実に無理
晴れの日の食べ物がうるち米を加工したの(きりたんぽとか)がメインの所もアウト

579: ラ・パーマ(新日本) [GR] 2020/07/06(月) 00:24:11.51 ID:a9EYKaXC0
>>355
きりたんぽは…
マタギの携行食だったのでちょっと違うんじゃ

607: アメリカンショートヘア(神奈川県) [CN] 2020/07/06(月) 00:31:59.77 ID:zGCWJNiS0
>>21
いまだに貧農史観にとらわれてるのか。
江戸時代の日本全国で取れるコメの総量を
江戸時代の人口で割ると、末端庶民でも
それなりに米食えてたことがわかるんだよ。
金持ちだからって5合も6合も食えねえだろ。
結局みんながそれなりに※食ってたことがわかる

34: ブリティッシュショートヘア(ジパング) [US] 2020/07/05(日) 22:45:21.01 ID:s91vBcAl0
江戸時代て言っても長いからな

引用元 : 【画像】 社会学博士が「江戸時代のごはん」を再現 ご先祖様はこんなもん食ってたんか……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。