【食品】「国産だから安全」と思い込む“農薬大国”日本の現実

1: ボラえもん ★ 2021/04/01(木) 22:36:36.70 ID:ZZToSRLk9
 かつて“中国猛毒食品”について取材したことがある。
実際、中国の現場では大量の重金属に汚染された畑で栽培されていたりと驚きの連続だったが、実はその頃から、国産食材も危ないと言われていた。
それを改めて確認したのが、2018年に出た北海道大学の池中良徳准教授らによる論文である。
日本人なら毎日のように飲んでいるお茶から、農薬が検出されたと書かれていたのだ。
それも、スーパーで購入した茶葉39検体の全てから出ただけではない。量は少ないが、ペットボトルのお茶からも全て検出されたという。とても信じられなかった。
もっとも、数値は国が設定した残留基準値内だから違反ではない。「だったら安全でしょ?」と思うかもしれないが、そうとも言えないから問題なのである。

 いったい日本はどれほど農薬を使っているのだろうか。
そこで、単位面積当たりの農薬使用量をOECD加盟国で調べたところ、なんと日本は、韓国と並んで大量使用国であることがわかった。
もっとも、実質トップはOECDに加盟していない中国だが、数値に大きな差があるわけではない。

 農薬が本格的に使われるようになったのは戦後だ。
最初はDDTなど有機塩素系だったが、1960年代に入ってその毒性が明らかになると、入れ替わるようにして有機リン系殺虫剤が登場した。
ところが、子供の脳に影響を与えることがわかり、EUなどは早々にその多くを禁止したが、なぜか日本では今も大量に使われている。
そして90年代に登場したのが、昆虫に強い神経毒性を持つネオニコチノイド系農薬(以下、ネオニコ)である。
ネオニコが使われると世界各地でミツバチが群れごと消えて問題になったが、やがて人間の脳にも影響して神経伝達を攪乱する神経毒性があることが分かり、
使用を禁止する国が相次いだ。が、これも日本は禁止するどころか、さらに残留基準値を緩和して使いやすいようにしている。

■世界に逆行して農薬の使用を増やそうとする理由
 なぜ世界に逆行して農薬の使用を増やそうとするのだろうか。理由はいくつか考えられる。
まず消費者が、虫食い痕やキズのない野菜を求めるため、農家もそれに合わせて農薬を使うからだ。
さらに政府が経済を優先するせいか、残留基準値を緩めても厳しくすることがないためである。
アメリカに言われるまま基準値を変えるのもそのせいだろう。それに対して、「国産だから安全」を鵜呑みにした国民が、おかしいと声を上げないことが最大の理由だ。
文句を言わないから、政府も安易に基準値を引き上げるのである。

 農薬には様々な種類があり、出荷量を調べると(土壌消毒剤を除いて)殺虫剤より除草剤が多く、グリホサートが全体の六割超を占める。
これは、除草剤「ラウンドアップ」の主成分で、あらゆる植物を枯らしてしまうことから、農家が「枯葉剤」と呼んでいるものだ。
実際、この農薬を開発したのは、かつてベトナム戦争で枯葉剤の製造に関わったモンサント(現在は買収されてドイツのバイエル傘下)である。

 ちなみに、最近の研究から、製剤のラウンドアップの毒性は、その主成分であるグリホサートより100倍も強いと分かってきたが、
なぜか安全性試験ではグリホサート単独の毒性しか調べていない。そのデータで残留基準値が決められているのだ。
私たちの口に入るのはラウンドアップだから、毒性が100倍も変わるなら、基準値は必ずしも安全とはいえないだろう。

 ラウンドアップは、これまでの農薬の害と同じで発がん性が大きな問題になっている。
例えば、アメリカ人が摂取する量から換算したラウンドアップをラットの一生に相当する2年間与え続けると、
オスは肝臓や腎臓に、メスは乳腺に大きな腫瘍が早期にできたというフランスのセラリーニ教授の実験もそうだ。
2015年には、WHOの外部研究機関である国際がん研究機関(IARC)も、グリホサートの発がん性リスクを、五段階のうちの二番目に高いグループに分類したが、
欧州食品安全機関(EFSA)や米国環境保護庁(EPA)は否定して混乱が続いていた。しかし、17年にカリフォルニア州が発がん性物質に加えたことで流れが変わった。
これを契機に、製造会社のモンサントが訴えられる事例が相次ぎ、18年には、なんと約320億円もの賠償金の支払いを命じられ、その後もドミノ倒しのように敗訴したのだ。

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/c667ab691f20af06ec001acfcf9f636ab4229d83

561: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 09:57:09.99 ID:d3BgYhSB0

623: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 14:56:43.13 ID:+2lxCUSZ0
>>1
国産が100%安全とは思っていないが、
何かが発生した場合、責任追及は国内の方がやりやすいだろう。

2: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:37:36.42 ID:YSoCqp5j0
美味しんぼこそが教典だ

449: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 05:24:17.23 ID:1KH0T8p60
>>2
キ◯ガイじみた漫画だけど、アンチ農薬に関しては賛同できるんだよなあ

3: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:38:09.67 ID:RazkX4Aw0
玉葱の農薬使用量は半端ない

162: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:59:02.83 ID:qnEd+lmE0
>>3
今家庭菜園で玉ねぎ50個育ててる
虫もつかなくて手間もかからないけどプロは何の為にそんなに農薬使うの?

167: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 00:02:54.77 ID:9rt02V3v0
>>162
病気の一つも発生してその千倍以上を損益にする覚悟ある?

172: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 00:03:36.28 ID:quE0+oAk0
>>162
予防目的
農業で食ってる以上今年は病気や害虫で、ダメでしたわ避けたいわけよ

結局健康な野菜にも農薬使う方向になる

196: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 00:16:48.12 ID:U+iL3nBL0
>>172
なるほど病気の予防ね

351: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 01:21:59.11 ID:qDT34xNg0
>>3
ブロッコリーをよく食べるんだけど水に入れると
水面に油のようなのが浮くんだよね
農薬は油だって聞いてるからブロッコリー洗う度に
気になるけど大丈夫なのか?

358: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 01:24:46.69 ID:MiAetIhA0
>>351
それは植物から出ている天然のワックスだよ。農薬じゃない。

5: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:40:46.27 ID:xrha2sRz0
虫食いだらけより農薬のほうがマシ

15: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:43:48.18 ID:fl7GeFpY0
>>5
トウモロコシは虫食いのほうが甘くておいしい

29: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:47:15.46 ID:ARwtTQDg0
>>15
農家だけどそれはないと思う

54: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:59:38.47 ID:G0cFRn2E0
>>5
虫に食われると毒を出す野菜もあるからな
それ考慮してない記事はダメだわ

61: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:01:20.49 ID:dioOdHnD0
>>54
そんなのがあるのか

94: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:13:10.55 ID:C/LcP7mV0
>>61
動物の免疫反応とかそんな感じで、食ってる虫を殺す為に分泌する
人が食べるとアレルギーの原因になったりもする
一応現代の野菜はそういうの少なくするよう品種改良されてる(その分農薬前提になったともいう)


107: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:20:09.67 ID:NW4jbLj/0
>>61
虫除ける為にする朝取り野菜がそうだよ。

6: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:41:46.48 ID:+kBbQtcu0
パラコート系除草剤こそ最凶

9: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:42:10.45 ID:8OJabvLQ0
安全だと妄信はせんけども食うてかないきれん以上はしょうがないわな

10: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:42:39.37 ID:1YTCU3Fe0
農協のプログラム通りに農薬撒いてるんだろ?

13: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:43:02.56 ID:WL+w7JqZ0
虫が入ってる野菜食うなら、農薬食って寿命縮まったほうがマシなんですよね

423: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 03:15:44.37 ID:C2BFMGRQ0
>>13
見えないだけで虫入りの食い物なんかそこら中にあるぞ

142: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:41:24.07 ID:Utjh3ZM20
>>13
虫入り野菜どころか、虫自体を食う時代がそこまで来てるよ

14: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:43:26.55 ID:Mb8VvrVJ0
夏場の白菜やキャベツは農薬なしでは無理
せめて北海道や信州なら何とか低農薬ですむかも

104: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:18:35.65 ID:FHGc78s/0
>>14
アブラナ科の野菜はすべて秋冬野菜だ。

キャベツ、ダイコン、小松菜、ブロッコリー、白菜、カブ、ケール、コールラビ、ラディッシュ、
ブロッコリー、マスタード、カリフラワー、チンゲンサイ、クレソン、ターサイ、わさび、からし菜、
ザーサイ、野沢菜、高菜など

春から夏に栽培すると虫だらけになる。
虫が活動する時期に栽培するとしたら、農薬まみれになるのは覚悟しないと。

どのぐらい虫がたかりやすいかは、ブロッコリスプラウトかマスタードスプラウトを
庭かあるいは、ベランダにプランターにでも置いて植えてみれば分かるはずだ。

16: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:44:11.29 ID:1YTCU3Fe0
つーか食う前に洗うから別にいいだろ

26: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:46:24.65 ID:Po0vSxWd0
>>16
根から吸収させるタイプもあるよ

118: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:25:28.94 ID:JEG4LK3s0
>>26
てか根と葉両方使うよな
トマトとか

19: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:44:53.46 ID:QC9ua+cD0
月間ムーの編集長は農業はオカルトの入り口と言っていたが、こういう記事見るとその通りだなと思う。

35: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:50:19.18 ID:ARwtTQDg0
>>19
農業って証明が難しいからなんとでも言えるんですよね
蜂が消えたのだって複合的な理由だっていうのが有力だけどネオニコガーって騒ぐと反応がすごい

532: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 09:20:26.81 ID:d3BgYhSB0
>>19
半分当たってる。自然農とか言い出したらやばい。

ただ、ラウンドアップは他国では使用禁止だからな。しかも、日本では畑の中、しかも畝間に使うアホがいるからチョー危険。

海外から入ってくる小麦の残留農薬(グリホサート)もえげつない。

個人的には、ヨーロッパ基準で規制してほしい

534: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 09:26:45.66 ID:H07FcxeB0
>>532
ダウト
グリサホートも欧州+数カ国のみの禁止

アメリカもカナダも禁止(一部しゅうレベルで規制)してないよ

541: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/02(金) 09:38:31.29 ID:d3BgYhSB0
>>534
アメリカでは規制されてなかったのか、知らんかった。すまんね。


27: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:46:50.96 ID:cYjZ5xhT0
家庭菜園やってみると分かる
葉物は無農薬だとほぼ無理w
結局、無農薬だと根菜しか出来ないw

45: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:54:20.65 ID:q4OQbhyo0
>>27
家庭菜園やってるが
虫にボロボロにされて呆然となる

80: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:09:07.30 ID:u5xeLV0v0
>>27
家庭菜園なら残念だが、農家は死活問題だからな

38: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:51:24.56 ID:T44iS+rs0
>お茶から、農薬が検出された
ぶっちゃけ茶畑では殺虫剤を使わないと成り立たないだろ。
使うタイミングとか残存しないように綿密に計画して使ってる。
他産品でも同じ。残留農薬についてどれだけ農家が気にしてることか。
後半の文章を書くために悪意を感じる。

39: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:51:35.18 ID:+kBbQtcu0
レタスは虫がつかんと聞いたぞ

42: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:53:15.49 ID:ARwtTQDg0
>>39
キャベツとか白菜に比べれば付きにくいかも
でもアブラムシくるよ

52: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 22:57:45.97 ID:mMQx6eTN0
有機栽培=安全じゃないからね。
基準値内の低農薬なら有機栽培も慣行栽培も安全性に大きな違いはない。
各国の機関でもそういう発表がされているしね。
まあ味に違いはあるかもだが、慣行栽培でも育て方の工夫次第で変わるし。

55: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:00:05.22 ID:Z4iNTArZ0
重金属畑と基準値内農薬を同列に語ってる時点であたおか

66: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:02:41.42 ID:7D3vlbZE0
生協の野菜は無農薬や減農薬、通常栽培を選べるからいいよ

68: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:02:50.23 ID:mQOuYFSS0
で、残留農薬の日本の基準と他国の基準はどーなの?

69: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:02:53.47 ID:TlDA5ury0
結局ドコモかしこも農薬つかってんだったら
輸送でさらに薬品ぶっかけてそうな
海外品とかわらんだろw

73: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:04:14.89 ID:7D3vlbZE0
>>69
ポストハーベストが一番危険らしいから
少なくともそれを使ってない近場の国産が良いと思うよ

74: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:04:36.59 ID:VGFxx6P20
農薬を全て体に毒だと思ってちゃダメよね  収穫時に残留してなければいいんだし

76: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:05:24.13 ID:4TPK7k6B0
農薬無しで野菜なんかマトモに大量生産出来る訳無いだろ
どれだけ虫食いが出るやら
元々売り物になる美品なんて三割程度でしか無いのに

84: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:09:37.11 ID:br9Z2N3K0
自分は道の駅で買ってるけど
新鮮な野菜って見た目から違う。

93: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:11:57.98 ID:J2trTLhW0
除草剤は絶対使わないけど農薬は普通に使うわ
もちろん希釈と回数は守る

101: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:15:52.72 ID:OIz90dwp0
農薬の使用を増やそうとする理由?
人力で草取りできる程の就農人口いないから
研修生名目で外国人使ってもまだまだ足りない
人力の除草はそれ程に労力と対価と出荷できる量の確保が釣り合わない作業
安価にマスプロダクト供給するのに農薬無しは無理

109: ニューノーマルの名無しさん 2021/04/01(木) 23:20:33.48 ID:7odgc+ZF0
いい加減単位面積あたりの農薬使用量じゃなくて作目ごとの使用量出せよ
広大な農地で比較的農薬使用を抑えられる小麦やじゃがいもを主食してる国と、温暖湿潤気候の中稲作中心の国を比べても仕方ないだろ

引用元 : 【食品】「国産だから安全」と思い込む“農薬大国”日本の現実 [ボラえもん★]

4 COMMENTS

匿名

自然農は宗教染みてるとか言われててアンチも多いけど家庭菜園レベルでやるなら悪くないと思う、手間はかかるけどね。
あと慣行農法でも美味しい野菜は作れる、要は土づくり。

返信する
匿名

今はどうか分からんけど、自分で食べる用と売る用で分けて作ってる農家とかいたよね
売る用は絶対食べないとか自分が食べられない物売ってる人達

返信する
匿名

農薬の基準を緩くしている自民党を許すなよwww
アメリカのモンサント社の除草剤成分を緩めているんだぞwww
自民党にその事を言ってやれ

返信する

コメントを残す