江戸時代 魚屋「おい、トロが残ってんだタダで良いから持ってけよ」客「猫も食わねぇよ」

1: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:06:00.68 ID:nAF6+cyd0
江戸時代民って全員味オンチやったんか

3: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:06:20.52 ID:nK3x3Fzl0
腐るの早いんや

4: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:06:22.74 ID:Q91tEW+Q0
しかもシャリがでかい

5: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:06:28.35 ID:j3YELW6L0
保存できなかっただけやぞ

7: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:06:52.18 ID:qE8RIr3v0
でも赤身って今でも美味いやん

8: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:06:55.96 ID:ugsuR0Ky0
昔の一貫ていまの寿司2個分と同じ重さらしいな

79: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:17:09.42 ID:LSTNoi1gM
>>8
1個を半分に切って出したから寿司は2貫で出す習慣ができた説

92: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:19:47.15 ID:qEd3BUe90
>>8
しかも酢がドギツい

232: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:32:52.94 ID:yXuKHmOda
>>8
当時のを再現した写真見たらおにぎりに刺身貼り付けてる感じだった

271: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:35:19.92 ID:/092Z+ZD0
>>8
一応現代でいう普通サイズの寿司もある
ちなみに普通サイズは江戸前寿司
でかいやつは関西寿司って呼ばれたんや
だから今のお寿司屋さんに江戸前寿司って名乗ってるのはそうゆうこと

10: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:07:04.96 ID:fnEw/ygOM
ワサビはあったんか?

11: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:07:16.75 ID:ugsuR0Ky0
漁師しか食べれない漁師飯やろ

15: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:07:52.77 ID:lHM5cqvX0
油っこいものに慣れてなかったから
肉を食うようになってからトロも美味いと思うようになった

335: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:40:15.17 ID:MwL76K7s0
>>15
民衆はわりと肉を食ってたで
室町時代に書かれたザビエルの日記にも猿やら犬やら食ってたことが書かれてるし
古文書の献立に肉が書かれてたり屋敷跡から獣の骨が出土してたりする
ただ牧畜というものが定着していなかったんで基本は狩猟採取やったんやけど

358: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:41:47.96 ID:KAtNKpE+0
>>335
畜産が本格的に生業になったのって何時代からなんや

380: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:44:25.34 ID:MwL76K7s0
>>358
江戸後期から始まって定着し出したのは明治やな

407: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:46:27.69 ID:p9NCUwnSd
>>358
食肉はなくても牛馬は耕作や運搬に必要やから畜産は昔からやってた
とくに島根・岡山の山奥は牛の一大生産地帯やし千葉の成田あたりは馬の生産地や

377: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:43:27.76 ID:ABMLz7Gm0
>>335
肉食で毎度思うんやけど
関東あたりから猿とか犬とかの記述は確かにあんねんけど
熊とか鹿については
詳しい狩猟方法とかが限定されていて広まって無さそうなんよな

東北に行くとマタギの影響なんか熊とか鹿の狩猟方法含めて
色々残ってるんに

それとも猿とか犬の方が熊や鹿より美味くて
関東とかの人たちはそれに気づいたとか?


398: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:46:08.73 ID:KAtNKpE+0
>>377
古典的な罠猟(落とし穴とか)伝承するほどの熟練性ないからじゃないの

454: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:50:18.01 ID:yaHQCKBs0
>>377
鹿や猪なんかは昔から獣害として駆除されてたから普通に食われてたで
江戸にもモモンジ屋っていう肉食専門店があった
牛や馬は今で言う重機、車みたいな役割もあったので食べてしまうほうがもったいない
熊は関東平野にそんなにおらんやろから記載例が少ないんちゃうやろか

402: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:46:20.00 ID:C4DuvuTo0
>>377
ももんじ屋(ももんじや)またはももんじい屋とは、江戸時代の江戸近郊農村において、農民が鉄砲などで捕獲した農害獣の猪や鹿を利根川を利用して江戸へ運び、その他、犬や狼に狐、猿、鶏、牛、馬などの肉を食べさせたり、売っていた店のこと。

鉄砲では

406: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:46:21.83 ID:76Duc5hH0
>>377
江戸時代後半は、関東の人里から近い山には熊や鹿はあんまいなかった
伐採が進んで山林が丸坊主だったから

16: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:07:58.65 ID:bCfrsysO0
脂乗ってないカツオ←「女房を質に入れても食うぞ!」
脂乗ったカツオ←「別に…」

101: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:21:05.43 ID:sR8nl3eqM
>>16
江戸時代は下り酒の一番乗りに大金かけてたとか聞くし
味とか旬より初物に価値があったんちゃうか

21: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:09:05.08 ID:NmgeGJwU0
赤身ですらヅケにしないとすぐダメになるレベルやったんやぞ

28: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:09:59.95 ID:9bNa/qDt0
マジレスしてええか?
油はすぐ痛むねん

32: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:11:03.46 ID:ZmXowHo/0
ねぎま鍋でトロの部分食ってたろ

41: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:12:20.05 ID:6Qey6KFA0
歌舞伎役者「初鰹3両で買って皆に配ったろ!w」

49: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:14:11.17 ID:jsRB1E4K0
食べ慣れが必要やからな
明治初期もバターとか乳製品みんな臭がって食べなかったわけやし

51: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:14:18.91 ID:LnaVKNQV0
「醤油安くなったで! これなら海の近くじゃなくて醤油漬けにすりゃマグロ食えるやん!」
「なんやこの脂ギットギトの部分! これじゃあ醤油が染みこまないやんけ!」

426: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:48:30.49 ID:JVG25hC4M
>>51
大トロの漬けはガチうまいんやけどな…

62: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:15:27.15 ID:C7F4l6Sep
言うてもトロに限らず鮮度悪けりゃ全部位不味いよな

70: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:16:15.27 ID:jsRB1E4K0
加熱用マグロのトロをトンカツにしたら美味い

84: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:18:56.51 ID:/AYuVRRw0
今も回転寿しとかの安いトロはウッってなるわ
江戸時代ならお察しやろな

89: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:19:34.25 ID:F3krLosZr
保存の問題だけじゃなく単に脂っこいから食われてなかったんだぞ
物好きが船の上で食べてたくらい


98: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:20:59.88 ID:F3krLosZr
昔の日本人の嗜好見てるとトロに限らず脂はあんまり受け付けてない印象
脂肪肉好まれるようになった要因も戦中戦後の餓えやアメリカが積極的に食わなかった部位流されてたからだし

104: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:22:01.11 ID:LnaVKNQV0
>>98
にしても天ぷらは江戸時代からやしトンカツは戦前から
人気のごちそうやろ

126: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:24:34.91 ID:F3krLosZr
>>104
とんかつ戦前に食ってた層なんてあんま無いで
全国での本格的な肉食って結構遅いんや
肉もここまで脂信仰でもなく地場の豚やし

146: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:26:18.60 ID:jsRB1E4K0
>>126
戦前に一番食われてなかったのは鶏肉やで

172: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:28:17.59 ID:ED8cLZbJH
>>126
どの戦争の前を話してるのか知らんけど
大正明治には豚肉はちゃんと食われてた特に内臓は貧乏人でも食える値段で

109: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:22:38.05 ID:F3krLosZr
当時の上魚下魚の図とか見てると、クセ強いものは概ね下魚でクセなく上品なのが上魚やね
鯛とかまさに上魚

149: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:26:42.90 ID:AESUQEBC0
マグロの別名がシビなんやけどダジャレ大好き江戸っ子が死日に通じるから縁起が悪いってんで人気無かったってのもあるんやで

169: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:27:52.37 ID:+awNWMnX0
どじょう食ってたんやろすげえな

171: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:28:12.87 ID:Fu8I50Lh0
押送船の速力全振り感すき

179: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:29:06.94 ID:ZmGVDMvMM
蕎麦が数十文とかの時代に2両する初鰹食ってたとかどんだけ食ガチってたんやと思うわ

194: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:30:26.72 ID:Tc2zsjSK0
脂信仰も大概にせーや
最終的にサーモンしか食えんようなるで

195: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:30:27.49 ID:FSE1sEoda
加熱用の血合いすき
下手な肉より美味いわ

201: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:31:03.26 ID:fc1SYANnp
江戸時代は天ぷらや蕎麦とか屋台がたくさんあったって言うけど
火事が一番目を光らせて注意してたのにそんなにホイホイ火を使わせるんか?
天ぷらも蕎麦も火を使うのは必須やん

215: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:32:00.60 ID:8BtYZstj0
>>201
わざわざ火事に備えて作った広場を屋台が埋め尽くしてたぞ

226: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:32:30.47 ID:pQXtJZvT0
>>201
天ぷらは逆や
屋内での営業禁止やったから屋台でやった
もちろん火事が理由や

209: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:31:49.53 ID:TYeZMdMWa
土用のウナギも平賀源内が日本初のステマで普及させたらしいし江戸時代の食文化はその辺に転がってた食材に無理くり付加価値つけるの多かったんやろ

222: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:32:17.38 ID:4alX3qtEM
昔はうにやふぐは高級では無かったんだよな
山口や青森では郷土料理だし

200: 風吹けば名無し 2021/10/03(日) 15:30:58.37 ID:F3krLosZr
船上でこぞって食べてたならまだしも、船上で一部の物好きが食べてたレベルだから醤油染み込むとかはあくまで要因の一つでしかないんやろな

引用元 : 江戸時代 魚屋「おい、トロが残ってんだタダで良いから持ってけよ」客「猫も食わねぇよ」

5 COMMENTS

匿名

タンパク源としての赤身が現代より重宝されていたからトロは相対的に低級なものとされていたのでは?

返信する
匿名

エンジン無い時代は牛・馬は万能トラクター以上の存在だったんだろうな
しかも愛着も出るとなると。。。

返信する
匿名

本当にすぐ腐るからな
現代も冷蔵庫で一晩おいただけで生臭くて食えたもんじゃなくなる

コメントを残す