【大日本帝国海軍】戦艦「武蔵」艦内ではアイスが食べられクーラーも完備

1: 樽悶 ★ 2021/08/05(木) 23:22:03.96 ID:5Kp7lxH+9
ブルネイを出航する「武蔵」 (1941年10月22日)/写真・米海軍歴史センター
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210805-00010005-flash-000-1-view.jpg

 1942年(昭和17年)8月5日、大日本帝国海軍が最後に建造した、大和型戦艦の2番艦「武蔵」が竣工した。

 全長263メートルに最大幅は38.9メートル。3000人以上の船員を乗せた史上最大の戦艦として知られる。

 戦艦「武蔵」は、日本海軍の最後の切り札として、三菱重工長崎造船所が4年かけて造り上げた。当時の日本が持てる技術をすべて注いだ戦艦だったが、その寿命は短い。

 最後に出撃したのは、戦艦「大和」と同じくレイテ沖海戦で、米軍の航空機から集中砲火を食らった。被弾数には諸説あるものの、爆弾44発、ロケット弾9発、魚雷25本が命中したとされる。

 武蔵は「世界で最も被弾した軍艦」と言われるが、それでも5時間ほどは沈まなかったという。

 大和型戦艦は、他の戦艦と比べ、居住環境に恵まれていた。ときに「大和ホテル」「武蔵屋旅館」などと皮肉込みで呼ばれたが、その設備の整いぶりは他の艦の乗員たちから羨望の的となった。歴史学者の濱田浩一郎さんが、こう語る。

>以下、ソースにて
SmartFLASH 8/5(木) 11:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210805-00010005-flash-peo

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:28:39.52 ID:8CbnUjS30
「大和」にもアイスクリーム製造機があったという話を書いたことがありますが、
こちらの真偽は少々怪しいようで、冷凍室があったのだからアイスクリームも作れただろう、
といった程度の話であるようです。
  

   _ノ乙(、ン、)ノ >>1 こんなこと言ってる↑サイトもあったわよ。  あと、アイスクリームを重要視したのは米軍だった。

324: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 03:14:04.77 ID:C1t0IoIa0
>>1
ラムネやアイスクリーム、パンなんて、水平レベルの一兵卒のペイペイでも食べれたの?
将校以上の上官しか食べれなかったんでしょ?

334: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 03:26:07.39 ID:Rbi6VoKt0
>>324
酒保って売店みたいな所があった
下っ端の兵も利用できたはず

旧日本海軍の場合は軍艦内に、旧日本陸軍の場合は連隊内に設置された物品販売所である。

販売されている物品は多岐にわたり、干し菓子・缶詰・瓶詰・漬け物といった食料品に始まり、日本酒・ビール・ウイスキー・サイダー・ラムネ・煙草といった嗜好品、歯磨き粉と歯ブラシ・ちり紙・石鹸・コンドームといった衛生用品、鉛筆・便箋・封筒・インクといった文具用品、手ぬぐい・下着・裁縫用具まで販売されていたという。

11: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:24:53.68 ID:UaH0X6tP0
>ラムネやアイスクリーム、パン、こんにゃくなど、実にさまざまな食べ物を製造



こんにゃくは何に使ったんですかね
税金ですよ

148: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:09:28.08 ID:FDEF6YVB0
>>11
肉じゃがに入れるんだよ。

280: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:57:14.42 ID:3D0UbCPQ0
>>11
和紙を貼り合わせる糊に使ったんじゃね?
米国本土を襲撃する風船爆弾ってやつ

286: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 02:16:34.74 ID:r9KnLHkr0
ラムネ以外は、補給艦間宮とかから仕入れてたんだろ。

>>280
戦艦で風船爆弾は作ってない。オレの田舎(愛媛県四国中央市)で、風船に使う紙を
作ってた話はある。

409: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 04:57:52.02 ID:Yt9OeCbM0
>>11
便秘解消の食材、つまり戦略物資

32: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:30:51.32 ID:nw501+KB0
当時の冷凍設備だと冷媒はアンモニアだと思うんだけどな?
この話が出る度によくそんな毒物を軍艦に積んでたなと何時も思うわ

137: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:06:43.58 ID:XqiyFJBm0
>>32
冷媒はフロンガスの空調ですよ

473: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 07:00:52.97 ID:IZgdj+Tk0
>>137
エンジンの排熱を利用する吸収式じゃなくてエンジンの動力から冷媒圧縮用コンプレッサに繋いでるのか

606: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 10:08:02.19 ID:sg6JEgc70
>>137
調べたら荏原と日立が作ったジクロロメタンを冷媒にした遠心冷凍機だったらしい
冷媒がフロンになる一世代手前って感じ

872: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 21:26:10.73 ID:BUP5Kce/0
>>606
マジか戦前からの会社だったんだな、エバラって。
吸収式冷温水器運転してるわ

33: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:31:03.12 ID:067E+iYl0
聞いたことあったな
山本五十六なんてスゲー甘党でお菓子を船にドッサリ乗せてたとか
ちゃんと末端の船員にまで配ってたから山本五十六と同じ船に乗りたがる者も多かったとか

今ならビッグマム海賊団扱いだな

34: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:31:27.87 ID:WMUHf1WD0
ということは、今の護衛艦ではタピオカやガリガリ君とか食えるのか。

45: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:34:03.33 ID:5U5i53iQ0
>>34
有料だけどな

38: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:32:03.65 ID:Pgly6n9F0
将校はフランス料理のフルコースが毎日だったはず。辻政信が怒ったそうだ。


703: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 12:32:24.41 ID:3Coyr2WE0
>>38
材料からコックのギャラ含めて全部自腹だけどな 

39: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:32:37.17 ID:r2q0bU5f0
「ダイキン」のエアコンなのん???

66: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:41:18.53 ID:zAsFxbY60
>>39
ダイキンは潜水艦の空調設備だったような
砲弾は今でも作ってるけど

226: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:12:39.82 ID:fRdJeJhD0
>>39
暑い熱帯地方に軍艦を派遣すると、弾薬庫が高温になって
弾薬が自然発火しかねない。
だから弾薬庫を冷やす必要があって、そのためにクーラーが
取り付けられた。
だから武蔵だけの特別な装備ではなく、当時の大型艦なら
ほとんどにクーラーは付いている。
弾薬を冷やすついでに人間も冷やしていたわけ。

そして当時の弾薬メーカー(現在もだが)のダイキンが、弾薬庫用
クーラーも開発、製造していた。
その流れで現在のダイキンエアコンがある。

49: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:35:00.87 ID:5lGV0eCk0
山本五十六

水饅頭(みずに浸した饅頭に砂糖をかける)を

食べてみたい

778: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 16:35:51.47 ID:vU9MKZ9z0
>>49
上官とはいえ薦められても周りは辞退していたらしいw

51: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:35:05.44 ID:xlvVEHCy0
ラムネ製造機もあった

231: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:16:47.19 ID:fRdJeJhD0
>>51
当時の日本海軍の秘密兵器である「酸素魚雷」に充填する
純酸素を空気から抽出する際に、副産物として純炭酸ガス
が得られる。
それを利用して炭酸水製造機(ラムネ製造機)が設置されていた。
福利厚生施設ではなく、あくまでも酸素魚雷用酸素製造装置。

445: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 05:55:21.88 ID:XqiyFJBm0
>>231
艦内火災消火用の炭酸ガス発生装置は全ての
軍艦に備えてありそれを利用してラムネを
製造していた。

59: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:39:02.44 ID:9Cq5csi90
武蔵と同じ仕様の大和は「大和ホテル」と呼ばれて山本五十六は遊び暮らしてたぞ

384: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 04:28:34.33 ID:pO+3Zwql0
>>59
大和はホテル
武蔵は御殿
と揶揄されていたそうな

加賀は焼き鳥屋

720: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 13:04:49.73 ID:QClou0CZ0
>>384
煤煙で燻製にされるという意味かなw

738: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 14:46:06.26 ID:cRDV0V/C0
>>720
三段甲板時代の加賀は2本の煙突を船体中部~後方へ船体に沿うように這わせていた
なので夏場の居住区は夜でも40度超えのサウナ状態だったので「海鷲の焼き鳥製造機」と言われた

赤城は艦内の通風が悪くて病気が流行りやすかったので「病気長屋」と呼ばれてたって話も残っている

82: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:47:26.14 ID:8u6Z53IN0
アメリカでは潜水艦にさえアイス製造機が常備されていて、戦後それを知った日本人
は「こりゃ勝てるわけねーわ」と痛感したという

英米の海軍将校は、日本帝国海軍の艦艇を見学したおり、重武装を優先して水兵の
ライフラインを削りまくる設計思想であることに驚いて「日本の艦船こそまさに
ウォーシップ」と評したが、そこには鋭い皮肉が含まれていた

果たして、長期航海における水兵の疲労度やストレスという、見えない部分で差が
ついていたし、医療体制やダメージコントロールの点でも日本艦は英米に劣っていた

92: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:50:59.51 ID:zAsFxbY60
>>82
戦前にトムとジェリーが放送されてるからな
(初期のころ戦争ネタが多いのは時事ネタの為)

184: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:33:40.88 ID:r7UwJKRC0
>>82
>長期航海における水兵の疲労度やストレスという、見えない部分で差が
ついていた
その反省にもとに大和型の設計で居住環境を改善したわけだ


637: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 11:10:14.26 ID:MXpujoiv0
>>184
元々 日本海軍の戦略運用は日本近海の艦隊決戦で
どちらか言うと防衛重視で長期航海なんて想定してなかったからなw
それが太平洋て大海に繰り出すはめになってしまったからなwww

97: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:52:35.69 ID:tRI/kT++0
牛乳が足りなかった時代だからアイスクリームがどれだけあったかは分からん
水に砂糖と炭酸を入れるラムネなどのサイダーはわりと作れただろう
片道燃料の大和は早くサイダーを飲んでしまえと言う上からの指令で甲板で水兵が飲みまくったというぜ

109: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:56:35.77 ID:cYJy8v9B0
>>97
片道燃料は嘘だよ
重油タンクの底の油を掻き集めてまでして往復出来るくらいは燃料は全艦あった。
それで回避行動取れて助かったと生存者の証言がある

123: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:03:50.47 ID:o/AfR9mm0
コックって強制的に連れてこられたんじゃなくて雇用契約して働いてたの?

138: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:06:49.64 ID:jE3bnaIr0
>>123
軍属だろ

218: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:05:20.41 ID:uCkIb5sk0
補給艦かなんかが近くに来ると、アイスやお菓子をもらいに行ってたような
武蔵は他の艦には配らなかったのか

220: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:07:13.21 ID:QZFJtX9H0
アメリカのガトー級潜水艦はソフトクリーム製造機があって自由に食べられたという
やっぱアメリカは違うなと思う

365: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 04:13:51.10 ID:3MKzZsWc0
広島の大和ミュージアムに行ったことがあるんだけど
若い戦死者の遺品や親に書いた手紙が展示されていた
十分に食べています、菓子も貰っているから心配しないでくださいと言う手紙もあった
高揚感はなく、静かな気持ちになるミュージアムだったわ

380: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 04:23:58.65 ID:h17ZxtZC0
第二次世界大戦では戦地でもアイスクリームを食べられることで、
兵士が「俺の国はすげー」って士気が上がったんで、
米国もアイスクリームをバンバン作ってたんだよ。

ある戦艦では美味しいアイスを作る2人組がいてな。
その2人が戦後にアイス屋を作ったんだよ。

その2人とはバスキンとロビンス。
日本ではサーティワンで展開しているけど、海外ではバスキン&ロビンスって名称だ。

458: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 06:26:32.34 ID:QW1T8BbI0
まだ冷蔵庫が家の値段くらいする頃だよなあ

長期航海するために必要な装備なんだろうが
使えるとなると、料理人も張り切っちゃうよなあ

564: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 09:13:25.56 ID:lYTmOiz20
大和と辻政信の話は有名だが海軍と陸軍は他国でも似たような感じになる
第一次大戦のガリポリ上陸戦で上陸した陸兵がトルコ軍の攻撃に加え暑さと疫病と食糧不足とトイレなしの不衛生に喘いでいる時、沖合数百mに遊弋している英戦艦に陸軍将校が連絡に行ったら、真っ白なテーブルクロスで正装した士官が本国同様の食事している光景に絶句した というエピソードがある

ノルマンディーでも上陸した陸兵と沖合で射撃やってる水兵とじゃ天国と地獄の差がある

問題は海軍にそうした陸軍に対する思いやりがあるかどうかで日本海軍はその辺全くない
第一次ソロモン海戦やレイテ沖海戦は米上陸部隊を叩くという作戦目的なのにいずれもそれを放り出して艦隊決戦に興じる そのまま上げたら陸兵がどれだけ大変な事になるかという視点が皆無

ルンガ沖夜戦は戦後の海軍の戦記じゃ日本艦隊完勝みたいな書き振りだが本来の目的は飢えに苦しむガ島の陸兵にドラム缶で食糧物資を届けることにあった
その辺完全に放り出して勝った勝っただから海軍のデリカシーの程度がよくわかる 
海軍は船に乗っている限り食い物には困らないから飢えに対する想像力が働かない
武蔵乗組員はその点武蔵沈没後、ルソンに上がって陸兵同様の辛酸を味わう経験を得た

571: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 09:30:29.71 ID:f194qy520
>>564フルコース料理は軍艦が平時は外交施設なため下手にレベル下げると相手国を軽んじてる扱い

566: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 09:13:32.94 ID:oFIWT6ox0
給糧艦並みに設備がないと
船員の糧食とかまかなえないでしょ
巨大艦なんだから

572: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 09:31:35.83 ID:uHZzdvEA0
海軍のアイスクリームと言えば、坂井三郎の回想録に
体力消耗の激しい飛行機搭乗員のために
アイスクリーム製造機をラエやラバウルの基地航空隊の
送られてきたが、最も激しく戦った下士官搭乗員には
アイスクリームは渡らず、士官搭乗員や基地司令部の
士官が独占していた記述がある。坂井三郎は
下手な飛行技術で威張る士官搭乗員を激しく批判していた。
これは、坂井に限らず、西沢、赤松の様な超エース級の
下士官上がりの搭乗員にも共通していた。
あまり、威張る士官搭乗員をは、下士官たちは見殺しに
していたような様な記述も散見する。

614: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 10:16:56.27 ID:2JTzL2vy0
「肉じゃが」は「ビーフシチュー」をオーダーされた艦内のコックが
ビーフシチュー」を知らなかったので適当に作ったのが起源
というのは嘘だと聞いた
ビーフシチューは大正時代から洋食屋の定番のメニューなのでコックが知らないわけがないと

618: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 10:27:28.77 ID:ZFhoVosJ0
>>614
それなんだけど恐らく同じシチューでもビーフシチューではなくアイリッシュシチューなんじゃないか?
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/a3/Irish_stew.jpg/800px-Irish_stew.jpg
ホントのところはしらんけど

663: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 11:51:19.75 ID:yE4G8lTV0
さすが旅館と言われるだけのことはある

引用元 : 【大日本帝国海軍】戦艦「武蔵」艦内ではアイスが食べられクーラーも完備 [樽悶★]

1 COMMENT

匿名

アイスクリームといえば1938年建造で戦後は初代南極観測船となった「宗谷」には
自由に使えるアイスクリーマーがあったらしい
南極の寒さより赤道越えの暑さの方が大変で各船室にエアコンはなく小型の扇風機だけだったので
せめて冷たい物でも、ということだったとか

返信する

コメントを残す